魔法の国語

アクセスカウンタ

zoom RSS 高3の子たち(雑談)

<<   作成日時 : 2018/09/22 10:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

各学年に思い出深い生徒はいますが、
学年で言うと今の高3が一番思い出深いですね。

月一の公開模試はもちろん、
毎週、毎週の週末のテスト結果にも
私自身、一喜一憂する日々でした。
今でも彼、彼女らの成績なら、
生徒本人よりも覚えていると思います。

寝ても覚めても、どうやったらこの子たちを
合格させられるか、そればかりが頭を占めていました。
本当に自分自身、頭がおかしくなりそうなくらいでしたね。
(そのせいで終わった後は
私も精神的に燃え尽きてしばらく休養取りました)

そんな苦楽を共にした
彼、彼女らがふたたび受験生になりました。

中学受験の第一志望校の直前以来、
もう一度も会っていない子もいますし、
年賀状のやりとりだけ続いている子、
その後に文化祭で会った子、
単発の授業で今年も教えている子など、
様々です。

夏休みも終わり、9月も下旬。
中学受験もそうですが、
大学受験も大事な時期になってきました。

夜23時、24時ごろになると、
ふと彼、彼女らの顔が思い出されます。
「今頃、まだ勉強しているんだろうな」っと。

まぁ、その時に思い出される顔は、
高校生になってからも会っている子は
高校生の顔に記憶が更新されていますが、
それ以外の子たちは小6の頃の顔で
記憶が更新されずに幼いままなのですが(笑)

高3で最後の文化祭でリフレッシュしたり、
楽しい思い出を作って下さい。

そして、その後は大学受験生として、
完全燃焼して、見事に第一志望校の合格を
勝ち取ってほしいです。

人事を尽くしてください。
後は私が来年の初詣で、
合格祈願をしっかりやっておきますから(笑)
















月別リンク

マイリンク集

@加藤先生のHP(名古屋の中学受験、理系トッププロ家庭教師)
A受験の算数解ける?@さんじゅつまん先生(東京の中学受験、算数ベテランプロ家庭教師さんじゅつまん先生のブログ)
高3の子たち(雑談) 魔法の国語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる